子育てでイライラが止まらない!?5歳児ってどんな時期?

 

赤ちゃんの時期が終わり、すっかりお兄ちゃん・お姉ちゃんに成長した我が子を見てホッとしたのも束の間・・・なかなか言うことを聞かない子供に、イライラが止まらないママもたくさんいることでしょう。

子供が大きくなるにつれ、ママの怒る頻度が増えてイライラもMAX!

しかし、子供と接するのに常にイライラしていると子供にもそのイライラが伝わってしまいます・・・。

そこで、今回は子育てでイライラしたときの対処法や、イライラMAXの5歳児がどんな時期なのかについてもご紹介!

イライラを上手く対処して、子供たちと笑顔の時間が増えるようにしていきましょう!

 



イライラMAX!子育てはやっぱり大変!

 

子育てでイライラが止まらない!?5歳児ってどんな時期?

 

赤ちゃんの時期を終え、2歳、3歳、4歳・・・とすくすく成長していく子供たち。

出来なかったことが出来るようになったり、ママのお手伝いをしてくれるようになったりとママにとっても可愛い盛りですよね。

しかし、大きくなるにつれなかなか言うことを聞かず、ママの手を焼く場面が増えるのもしばしば。

毎日忙しく働くママにとっては、日々つきまとう子育てへのイライラに頭を抱える人も多いことだと思います。

実際に私も、5歳と0歳児の2人の子供がおり、毎日毎日イライラして吠えまくっています(笑)

特に下の子がまだ小さく、色々とお世話も大変な時期・・・なのに上の子は言うことを聞かずわがままばかり・・・。

あまりのイライラに爆発寸前ということもしょっちゅうです。

でも、イライラして怒ってしまった後って必ず後悔しちゃうんですよね・・・。

そこで、ここからは私の経験を基に、イライラを少しでも減らせるようなイライラ子育て対処法をご紹介していきます。

 

子育てでイライラが止まらない時の対処法!

 

子育てでイライラが止まらない!?5歳児ってどんな時期?

 

注意しても言うことを聞かない、やめなさいと言ってもやめない、保育園や幼稚園に行く朝も準備をせずダラダラ・・・きっとこのような毎日を送っているママはたくさんいることだと思います。

私もまさに毎日この状態です(笑)

特に朝は本当にイライラMAXで、急いでと言ってもダラダラする我が子にしょっちゅうカミナリを落としています。

しかし、怒ったりイライラするのもある意味エネルギーを使うのでドッと疲れてしまいますよね。

そんな時、試してほしいいくつかの対処法がこちら。

  • 子供から離れて深呼吸する
  • 鏡を見る
  • 甘いものを食べる
  • コップ1杯の水を飲む

 

イライラした時は、ちょっとだけ子供と距離を置いて一瞬でも一人になってみてください。

大きく深呼吸して心を落ち着かせると、不思議と冷静に話できるようになりますよ。

あと、怒った時の自分の顔を鏡で見るというのも一つの方法。

私が子供に対してイライラしている時、ふと鏡が目に入って自分の顔を見た時ものすごい顔をしていたんですよね(笑)

そこで我に返り、こんな顔を子供に見せていたんだなと思うと「ごめんね・・・」と反省せずにはいられませんでした。

他の甘いもの、お水を飲むなども「心を落ち着かせる」という意味ではぜひおすすめしたいイライラの対処法です。

 

Sponsored Link




5歳児って一体どんな時期?

 

子育てでイライラが止まらない!?5歳児ってどんな時期?

 

とはいえ、やはりママも人間です。

子育てだけでなく、何に対してもイライラしないというのは、生きている以上絶対無理なことですよね。

私は現在上の子が5歳という年齢なのですが、5歳ってこんなに言うこと聞かないの・・・?と唖然とするほどなかなか手ごわい年齢なんです。

ネット上などではよく「ギャングエイジ」と言われていますが、魔の2歳児・3歳児以上にママをイライラさせる年齢と言っても過言ではありません。

何か注意しても言い訳や口答えばかり、それに加え反抗的な態度もとるようになるのですから、まさにママのイライラはヒートアップ!

そうよく耳にする「5歳児反抗期」を迎えるのです。

反抗期という言葉を耳にするだけでも、ママにとってはちょっとドキドキしてしまいますよね(笑)

うちの子もまさにこの言葉がピッタリで、何かと言い訳したり反抗的な顔や態度をとったりするので、本当日々格闘ですよ・・・。

 

Sponsored Link




5歳児への接し方とは?

 

子育てでイライラが止まらない!?5歳児ってどんな時期?

 

そんな反抗期である5歳児と一体どのように接したらいいのか・・・私も含め悩みに悩むママもたくさんいることだと思います。

私も反抗的な態度をとり、なかなか言うことを聞いてくれない我が子に対し、どうしたらいいんだろうと思い悩む時もありました。

そんな時、ふと思ったのが「子供の話を聞いてあげているか」ということ。

私は反抗的な我が子に対し一方的に怒るばかりで、冷静になって話をしっかりと聞いてあげていなかったなということに気づいたんです。

イライラや怒りは周りが見えなくなるというのは、本当なんだなと思いました。

それからは、イライラして怒ってしまいそうなときには、まずちゃんと話を聞いてあげるようにしています。

すると意外と子供はちゃんと思ったことを言ってくれるんですよね。

まぁ、イライラしすぎてたまに話を聞いてあげれていない時もあるのですが(笑)

イライラしている時って冷静になるのがなかなか難しかったりするのですが、まず母親である私たちが冷静にならないと子供も冷静に話を聞いてくれませんので、イライラしてもそこはグッとこらえてまずは子供の話を聞いてみましょう!

 

Sponsored Link


イライラを上手く解消して笑顔を増やそう!

 

子育てでイライラが止まらない!?5歳児ってどんな時期?

 

人間、イライラをなくすというのはなかなか難しいこと。

特に仕事、家事、育児に日々追われるママにとってはイライラしないというのがまず無理なことだと私は思います。

なので、私は子育てでイライラするのは仕方ない、それでいいと思っています。

ママだからイライラしてはいけないということはありません。

しかし、イライラしたときはそのままにせず、まずはイライラを解消することから始めましょう。

上手くイライラを解消すれば、子供とも笑顔で過ごせる時間が増えるはずです。

私も現在イライラの日々ですが、少しでも子供と笑顔で過ごせるように、イライラを上手く解消しながら子育てを頑張っていきたいと思います!

Sponsored Link